打ち合わせで使えるiPad Proアプリ   GoodNotes4はメモやPDF制作のできる便利な最強アプリ!!

iPad ProとApple Pencilを用いた

超便利PDF編集アプリ「GoodNotes4」

には最大の魅力が2つあります

それはずばり!!

1、とにかくペンが書きやすい

2、整理しやすい

です。そんな魅力を紹介いたします

目次

1とにかくペンが書きやすい

 ・タイムラグなしで思った場所に書ける

 ・指でタッチすると字が書かれることはないのでストレスがない

 ・指で違うページにレスポンス良く進むことができる!

 ・ペンで色々できる


2整理しやすい

 ・マスターカテゴリーのおかげで全ての書類を1つのアプリで!

 ・追加の書類があっても整頓しやすい

 ・メールからきたPDFをすぐに移動できる

 ・PDFデータ(ファイリングノート)を編集で写真やデータを追加できる


3まとめ


4さいごに

1とにかくペンが描きやすい

Apple Pencilの良さを最大限に発揮しているアプリの一つだと思います

・タイムラグなしで思った場所に書ける

・指でタッチすると字が書かれることはないのでストレスがない

・指で違うページにレスポンス良く進むことができる!

・ペンで色々できる

2整理がしやすい

整理が下手くそな私でしたが、整頓できました!

・マスターカテゴリーのおかげで全ての書類を1つのアプリで!

+ボタンタップでマスターカテゴリーを追加することができます

・マスターカテゴリーの一つを選択してカテゴリーへ、

カテゴリーを作る際に年代別にすればいつやった仕事かすぐわかる

+ボタンを押すと新規案件名とページが作成できます

・追加の書類があっても整頓しやすい

選択した案件画面で左上の+ボタンを押すか

メールで取得したPDFを目的カテゴリーまで

持っていくと上の写真のように

「A社案件」というカテゴリー内に

PDF(一冊のファイリングノート)データがふえます

・メールからきたPDFをすぐに移動できる

メールからPDFのアイコンをタッチすると

写真のようにPDFデータと右上共有画面ボタンが

出てくるのでタッチしてGoodNotesを選択する

その後マスターカテゴリー選択して

目的のカテゴリー選択でPDFデータが入ります

・PDFデータ(一冊のファイリングノート)

を編集で写真やデータを追加や消去できる

PDFエディット画面で左上の4つの四角ボタンを押す

+ボタンを押して写真を選択すれば追加できます

まとめ

1マスターがあり

2その中でカテゴリーがあり

3カテゴリ内でPDF(一冊のファイリングノート)を増やすことができる

4PDFページを選択すると編集できる

5編集中のファイリング内に新たにページを増やすことができる

そして何と言ってもペンが滑らか!

実際に紙に書いているのとほぼ変わらないのでノンストレス!!

拡大縮小ができるので書きやすいし読みやすい!

編集したデータはPDF書き出しできて即座にメールで送れるので

とても便利です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に

映像制作していると書類がとにかく多いと思います。

1作品、紙媒体で10枚以上の書類があり

それを1ヶ月五本やれば50枚以上になります

そして、絵コンテに書き込んだ情報は

新しいコンテが来ると

ぐちゃぐちゃになることが多かったです

昔の私

私はアシスタント時代

制作部から来たpdfをプリントアウトして

ノートにとにかく記入して、書類をノートに貼って

超アナログなことをしてました

時間がかかるし、経済的でもないし、検索も大変でした

そして月日は経ち

iPad ProとApple PencilとGoodNotes 4

に出会い人生が変わりました!!!

やりたかったことが全てiPad Proでできてしまって

今は本当に便利です

同じような不便さを感じている人がいたら

役に立てるのではないかと思い ブログにしました

ぜひごかつようくださいまし


特集記事
最新記事